人気ブログランキング |

名栗納涼祭その4

8/21開催のRa!6時間耐久のレポート続きです~

さて、スタートしてから1時間15分ほど経過した所で、4人のメンバー中3人が走り終えて2回クラッシュ、と中々波乱な幕開けとなった今年のRa!耐。
4人目のさっちんはだいじょーぶかな??と心配したのですが、順調に走っているようです。

が・・・目の前にまた『因縁マシン』が・・・
やもりと同じよーに、やっぱり抜きあぐねているようです。
て所で、バテバテなのもようやく良くなって、お預けになってた昼ごはんをようやく食べました。
(相変わらず、暑さには弱いやもりでした)

と、気がついたら因縁マシンを後方に追いやって順調に周回を重ねるさっちん。
やもりからは、「タフやね~」という月並みな感想しか出ません(^o^;

ノルマの45分を順調に走り終えて帰ってきたさっちん。
「もっと走りたかった~」
・・・なんて頼もしいお言葉。


[2回目]
その後、当初の混乱が嘘のように落ち着いて周回を重ねる我がアミゴンチーム。
いっしーから丹頂ヘルさんと順調にバトンタッチが行われ、ピットでは梨を食べる余裕もできたりして。
と油断していたら・・・丹頂ヘルさんが緊急ピットイン。

・・・フロントのカウル(8/12の写真の赤いパーツです)が無くなってるっ(>o<)
そーいえば、ちょっとガタはきてたけど、走ってるだけで簡単に壊れるもんかぁ??
が、真相を聞いて納得。
「因縁マシンを抜こうとしたら引っ掛けられて壊れた」
ぬ~・・・ホントについてない。

で、フロントカウルの予備なんて持っていなかった我がアミゴンチーム。
またしてもお隣のロバさんチームから予備をお借りすることになってしまいました。
これが無かったら再スタートまでどれくらいかかったことやら・・・再スタート切れなかったかも・・・
本当に感謝してもしきれませぬ。

が、交換を終えて引き続き走り出した丹頂ヘルさんにブラックフラッグ。
「ピットアウト時のイエローライン横断で、2分のペナルティストップです」
あちゃ~(^o^;まぁこれは仕方ないっすね。

で、色々あって大変だった丹頂ヘルさんもその後は特に混乱も無くてやもりにバトンタッチ。
今回はペットボトルをお腹の中に入れて、水分補給自由自在なのでちょっとは楽かな~・・・と思ったら。

エンジン噴けない・・・

ハーフアクセルしてる分には問題ないんですが、フルスロットルかますと失速してしまいます。
しばらく考えてキャブに問題があることは分かったんで、燃調を調節するHiニードルをいじろうと試みるんですが・・・慣れないマシンだと走りながらではやりずらい~~
(いや、慣れてる自分のマシンでも、走りながらのニードル調整は苦手なんですが)

で、見かねたピットからピットインのサインがでたのでイソイソと戻ります。
予想通り、Hiニードルからの燃料の絞りすぎで噴けていなかった事が判明。
Hiニードルを空けて出て行くと・・・
「ぶおお~~ん」
気持ちよーく回るようになりました、エンジン(^o^/

その後は順調に走り続けて、どーにかノルマ45分+5分、の50分を走りきりました。
ドライコンディションでは、こんなに長く走れたの初めてじゃなかろーか。
レーシングカートで散々走ってるわけだし、多少は体力ついたのかなぁ??

が、走り終わった後にレーシングスーツを脱いで吊るして干してたら・・・ポタポタと汗が滴り落ちているではないですか。
こんなに汗かいたんだぁ、すげー。。。
水分補給のペットボトル持ってかなかったら、どーなってたんだろう??


[フィニッシュ]
やもりから交代したさっちんも順調に走ってます。
しかし、右のサイドカウルとフロントカウルが変わったお陰で、見た目が全然変わってしまったアミゴン号。。。
まーその責任はやもりにもある訳で、申し訳ないやら何やら。

さっちんからラストのいっしーに交代する時に『給油?ただのピットイン?』でピットの意図がちゃんとさっちんに伝わらなくて混乱したりしましたが、どーにかいっしーに交代。
何も無ければ、これでフィニッシュまで行ける筈・・・

ここで順位を確認したら12台中9番手。
まぁここまで来たら、完走するほうが重要なので、何もない事を祈るのみ。
で、やもりはひびきさんが作ってくれたおやつをのんびり楽しむのでした(^o^;

と、ここでロバさんチームとは反対側のお隣のピットの川崎無線さんチーム、マシンが故障して緊急ピットイン。
このチーム、4ストエンジンを搭載しての参加でしたが、故障の修理は無事に済んでエンジンをかけようとしたら、中々かかりません。
数年前、アップルフォーミュラランドでやった耐久レースのときに、4ストエンジンのエンジン始動で散々苦労した経験が思わず脳裏をよぎります。
無事エンジンがかかってピットアウトできた時は、思わず感動してしまったっす(^o^;


しっかし、今回も色々あったな~・・・カート持ち主の丹頂ヘルさん&さっちんは大変だったろうな~・・・と感慨にふける中、スタートから6時間経過。
無事フィニッシュ~~♪

アミゴンチームの皆様、そしてロバさんチームの皆様、関係者の皆様、どーもありがとうございました。
お陰で楽しい一日を過ごせましたm(_ _)m


[感想]
今回はコース上のトラブルが多かったアミゴンチームですが、個人的にはアミゴン号に頼りすぎた走りをしてしまったなぁ、という反省がありました。
マシンに頼りすぎた結果、冷静な判断ができなくなった部分もありました。
その結果が、1回目の因縁マシンとのクラッシュに繋がってしまったのかな、と。

まだまだ足りない所も多いですが、だからこそ楽しみが残っているわけで。
今後とも精進して頑張りまっす。


という訳で、長かったRa!耐レポートはとりあえずこれで終了です。
読んでいただいた皆様、どうもありがとうございましたm(_ _)m
by yamori-v1 | 2005-08-27 10:08 | KART | Comments(0)

CART好きが転じてKARTにはまりWWEのカート・アングルをリスペクトするカート三昧な生活。twitterでは@99yamorin01で呟いてます。


by yamori-v1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30