変わらない演出力:WWE レッスルマニアにて

アメリカプロレス:WWEの殿堂入りしたカート・アングル。
アトランタオリンピックの金メダリストにして、WWEの元王者。
このブログのタイトル「カート三昧」の元ネタの一つでもあります。

そんなカート・アングル。
殿堂入り式典で、プレゼンターを務めたのがジョン・シナ。
今や押しも押されぬスーパースターのジョン・シナ。
一時期のゴリ押しがあって、アンチも多いけど・・・
そんな彼のデビュー戦の相手が、絶頂期のカート・アングルだったんですわ。
シナの鮮烈なデビュー。とんでもねーの出てきた、って思ったもん。
そう思わせる試合をしたシナも良かったけど、相手をしたカートのプロレス技術に唸ったのを覚えてます。

プレゼンターにジョン・シナを選んだWWE、良いセンスしとるわ、マジで。
そんな過去を覚えてたのもあって、この動画を観て涙出そうになったよ(^o^;


そして、カート・アングルの殿堂入り記念で作られたPV。
シリアスとコメディ両方を器用にこなすカート、そしてWWEの魅力が詰まった仕上がりになっとりますね(^-^)
ホッコリしますねー。


そもそも、アンダーテイカーが引退、ってニュースを見たのがキッカケで色々と漁ってみたんだけど。
この前の週末のレッスルマニア(WWEで言うスーパーボウルの位置づけ)で、ハーディボーイズが復活したと!!
兄マット・ハーディと弟ジェフ・ハーディのタッグ・チーム。
派手な技が持ち味のジェフと、それを上手く引き立てて試合の流れを作るマット。
ホント、良いコンビです。

そして、今回の登場の仕方がもうね・・・
溜めて溜めて~~誰が出てくるの~~~、と煽っておいて、サプライズ登場!
ある程度WWEを観てる人なら、登場曲のイントロで何が起こったか分かるのよね。

登場シーンだけの短いビデオだけど、それでも身体が震えた!!

WWE、最近はマトモに観る事はほとんどなくなったけど、演出力は衰えてないわ。
変わらない事が、素晴らしい(^o^)


.

[PR]
by yamori-v1 | 2017-04-04 19:29 | WWEなど | Comments(0)

CART好きが転じてKARTにはまりWWEのカート・アングルをリスペクトするカート三昧な生活。twitterでは@99yamorin01で呟いてます。


by yamori-v1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30